中野区障害者福祉事業団は、区と民間事業所と区民の力を支えとして、区内障害者の自立した生活を援助するため、昭和62年(1987年)2月に発足し、平成28年4月1日に一般財団法人化致しました。
就業の場の確保・作業の提供・知的障害者のための就職準備フェアなどを開催するほか、社会参加へのサポートとして、交流啓発事業などの活動を行っています。
また、平成12年度から「なかの障害者就労支援ネットワーク」の中で、就労支援センター的役割を担い、ジョブコーチ(職場適応援助者)派遣事業の取り組みも行っています。










所在地
東京都中野区新井二丁目8番13号
TEL 03-3388-2941 FAX 03-3388-2942
規 模
鉄筋コンクリート造2階建の1階部分(194.03u)
理事長
溝口 秀二












就職を希望する障害者の就労相談及び就労の準備支援、就労の場の確保に向けた企業開拓、実際の就労に向けて面接同行支援、職場実習支援、 また就職、定着・生活支援などを就労・生活支援コーディネーターが中心となり関係機関と連携して行っています。
就労支援は、身体障害、知的障害、精神障害の他、発達障害、難病など様々な障害のある方を対象に行っています


(1)就職に向けての相談と就労継続のための支援
就職に向けての相談、企業面接の同行支援、職場実習支援、就職調整支援、就労を継続するための定着・生活支援などを進めています。
また、定着・生活支援の一環として、「たまり場」を開催している他、一般企業等で働く障害者を対象に勤続年数等に応じた勤続表彰を実施しています。


(2)障害者のための就職準備フェア
障害者の雇用促進を目的にハローワーク新宿、東京障害者職業センター、新宿区・杉並区の就労支援機関と共同して、セミナー等を開催しています。


(3)なかの障害者就労支援ネットワークの運営
なかの障害者就労支援ネットワークでは、事業団が事務局となり、区内障害福祉施設が連携して就労支援や共同受注について協働で取り組みをしています。

(4)就労の場の開拓
ハローワークの協力・連携のもと、経常的に求人を収集し、また、企業訪問などを行い、企業の雇用の場の開拓を進めています。

(5)福祉売店(中野区役所内)の運営
区内障害者団体が制作した様々な手作り品を、中野区役所1階にて販売しています。売店では障害者が販売員として従事しています。






障害者就労施設等の仕事の受注、分配
●区立公園等の清掃・除草や区有施設等の建物内外の清掃・除草などを区から受注し、障害者就労施設等に分配しています。
●区内障害者就労施設の工賃アップを図るため、民間企業等からの受注促進を図り、各障害者就労施設に分配しています。
●なかの区報等の各種広報紙のデイジーCD作成業務を区から受託し、視覚障害者団体に提供しています。

 





障害者相談支援事業所『わ・らいふ』の運営
主に一般就労を希望する障害者を対象に、計画相談の実施やモニタリングのほか、障害のある方の総合的な相談や社会資源先の紹介等も行います。

特別支援学校・障害者就労施設連携事業
福祉的就労から一般就労への移行を促進するため、特別支援学校在学中からの早期支援を実施し、ライフステージの移行期から卒業後まで継続的な就労支援を進めます。また、障害者就労施設への移行後も円滑に一般就労ができるよう就労希望者の把握と必要な支援を行います。

 






指定障害者サービス事業『サポートセンターニコニコ』の運営
●介護給付事業(居宅介護・重度訪問介護・同行援護事業)の福祉サービスを提供します。
●地域生活支援事業の移動支援事業(買物・余暇活動等外出の為の支援及び義務教育通学支援)の福祉サービスを提供します。

多機能型事業所『ワーカライズ ニコ』の運営
●就労移行支援事業所『ワーカライズ ニコ』
実務訓練・カリキュラム・職場実習などのプログラムを中心に、個々に応じた進め方で就労を目指します。
●自立訓練(生活訓練)事業所『ここね』
日常生活訓練・社会生活訓練・地域活動を通して、社会生活能力の維持・向上を目指します。






障害者社会活動センターの運営
障害者の自主的な活動を援助するための障害者社会活動センター(スマイルなかの内)の運営。会議室等の施設提供を行っています。

※障害者社会活動センター管理業務の職員には障害者を採用しています。

視覚障害者のための情報提供サービス
視覚障害者(事前登録制)に対して、「なかの区報」など行政広報紙のデイジーCDを無料で配付しています。


障害者団体の研修に対する活動助成事業
障害者やその家族の団体、障害者就労施設等が実施する研修、訓練などの活動でバスを利用する場合に、バスを雇いあげ派遣しています。


障害者の交流・社会参加を促進する事業
障害のある人ない人の交流を促進し、理解啓発を図るための交流事業を開催しています。

●ユニークダンスを楽しむ区民の集い など

障害者のための技能講習
主に視覚障害者団体が開催する俳句、茶道の講習会に対し助成を行っています。





事業団だより「お元気ですか」の年2回の発行や、区報・ポスター等の印刷物によるPRを行っている他、ふれあい運動会、にぎわいフェスタ、その他福祉団体の各種行事に参加しています。






一般財団法人中野区障害者福祉事業団
〒165-0026 東京都中野区新井2-8-13(
地図・アクセス
TEL 03-3388-2941 FAX 03-3388-2942
E-mail info@sfj-city-nakano.or.jp
受付時間 月曜日から金曜日までの8:30から17:15まで(祝日・年末年始を除く)